【おうちDIYとマメ子】発酵&菌のチカラ、布ナプキン・布オムツ、自然食を取り入れた生活☆DIY大好き☆とりあえずやってみる☆

最近:廃油石鹸づくり、トッポンチーノ、もっこふんどし、布ナプキン、EM菌、米麹から仕込む手前味噌、発酵キャベツ、ケフィアチーズ等を記事にしています

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

布おむつは昔ながらの輪おむつ、畳む必要のない成形おむつを併用しています。
それぞれメリット、デメリットあります。
併用がいいとこ取りで便利です。
それぞれの使い勝手・特長については改めて記事にしたいと思います。


輪おむつはドビー織(織りがでこぼこしていておむつ向き)の晒を購入して自分で仕立てました。
産前に40枚ほど作って、成形おむつも10枚購入。
多すぎるか?張り切り過ぎか?と思っていたのが、
時々帰省する実家に10枚ほど置きおむつをしたところ
天気が悪い日などにギリギリ足りなくなってしまいました。


今日は輪おむつを1反分、七枚仕立てました。
それから半分サイズの輪おむつも5枚。
最近、娘の尿量が増えおむつ一枚が全部濡れてしまうことが
出てきたので、重ねて使うつもりです。

ハーフサイズの輪おむつは産前から作っており、
私の胸元に挟んで母乳パッドの代わりや、娘の枕に敷いたり吐き戻しを
拭いたり色々重宝しているのですがおむつに重ねて使った事は無いので楽しみです。

ハーフサイズの布おむつは楽天市場に出ているショップで販売されています。
レビューの評価も良いので重宝するはず。
わたしは安上がりなので自分で作っています。

コストを計算したところ、追加追加でドビー織りサラシをネットで購入したので
送料分が割高になってしまいましたが、それでも安心の国産サラシを使って
輪おむつ100円/1枚、ハーフサイズ50円/1枚で作れていますv^^v。



※このように干せば乾きづらい成形おむつも早く乾きます

スポンサーサイト

コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://akiukiki555.blog.fc2.com/tb.php/49-4fe81793
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。