【おうちDIYとマメ子】発酵&菌のチカラ、布ナプキン・布オムツ、自然食を取り入れた生活☆DIY大好き☆とりあえずやってみる☆

最近:廃油石鹸づくり、トッポンチーノ、もっこふんどし、布ナプキン、EM菌、米麹から仕込む手前味噌、発酵キャベツ、ケフィアチーズ等を記事にしています

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

①からの続きです☆

前回の記事はこちら→ 出産準備~ハンドメイド①~

まだまだ色々と作りました♪♪


●エルゴ(抱っこ紐)用よだれカバー

DSC00712.jpg
※リバーシブル仕立て。使用時は左右同じ柄を表に出します

DSC00713.jpg
※これは両面ともUSAコットンフランネル生地です☆

ベビー用品メーカーやアイテムにも色々あるんですね、
出産準備をするまでは全然知らなかった物だらけ。
何か一つ検討するにも調べ物が大変です。

抱っこ紐はエルゴベビー(抱っこ紐メーカー)の物を購入しました。
→並行輸入品をお安くGETv^^vしました。
 楽天市場 ガリバーにて



本当は赤ちゃんが生まれてから実店舗で試しに装着して選ぶべきなんでしょうが、
どうにも落ち着かなくてネットで各メーカーのレビュー検索などを日々繰り返してキリがなく、
時間が勿体無いな~と感じて思い切って購入してしまいました。

その中でもレビューで断トツ人気があったエルゴにしてみました。
エルゴ、人気ありますね。
人間工学(エルゴノミック)に基づいて設計されているので、
抱っこなどをする方・される方ともに負担が限りなく軽減されるとか。

ロゴで分かりやすい事もあるかもしれませんが、街で見かける抱っこ紐の
5~7割がエルゴでは?!と思います。

1エルゴ~、2エルゴ~、と、その日見かけたエルゴの数を数えてしまう今日この頃です。


抱っこ紐のよだれカバーとは、赤ちゃんの顔が当たる背負い紐の部分に巻くカバーのこと。
赤ちゃんがかじってヨダレでベトベトになる部分でもあり、カバーが必要だそうです。

抱っこ紐自体も自宅で洗えますが、このよだれカバーを付けておけば
一番汚れる部分が手軽に洗濯できるという訳です。

勿論、市販もされていて、ファンキーな柄物からオーガニック生地の物まで
色々あります。
シンプルなエルゴに合わせて個性を出すという楽しみかたもあるみたい。
(mixiのコミュニティでもエルゴ関連のハンドメイド情報が沢山あり面白いです)

でも日替わりくらいに洗い替えが必要な物を市販品でまかなおうとすると
かなりコストが掛かります。
そこでこれも布ナプキンと同じ材料・構造で作れるので作ってみました。
四角く中表に縫って、返し、スナップボタンを付けるだけです。

表の素材によって、中に挟む布をネルやドビー織晒(布おむつの素材)など
使い分けています。リバーシブルにしてみました。
その日の服とコーディネートするなどして楽しめそうです♪


●抱っこ紐
抱っこ紐

エルゴのようなしっかりした物ではなくて、簡易的なものです。
持ち運びに便利なので、エルゴと使い分けできたらいいかと思います。

この生地は百貨店に入っている画商?の絵画福袋に入っていた物で、
ナントカというデザイナーさんのイラストです。
売ってたとしてもなかなか挑戦し辛そうな柄ですが、
棚のアラ隠しカーテンなどに色々使えていて飽きが来ず、
何度見ても可愛らしいと思います。
福袋ってこういった発見があるから面白いですよね。

抱っこ紐2
<モデルはわたしより背が高い夫と赤ん坊よりかなり大きいブタさんなので縦横ともパツパツ^^;>

●スリーパー

赤ん坊が寝冷えをしないように着せておく温かチョッキです。

布ナプキン・ブログ繋がりで仲良くさせていただいているライチさんの日記を参考に作ってみました♪

ライチさんのブログはこちら
女30からの夢実現♪自己実現♪♪赤ちゃん用スリーパーを手作り(リメイク)

ライチさんは手持ちのフリース素材のタートルネックをリメイクされていますが、
我が家には夫が現役で使っているチャック開きのブルゾンしかなく、
それを解体するのも気がひけたので^^;
何かで代用できないか考えていたところ、

ダイソーで見かけたブランケット(勿論100円)が使えそうではありませんか!

DSC00710.jpg
※画像右が100円のブランケットです。
(ブランケットとしては少々小さめ・薄めかも?)

前身ごろ・後ろ身ごろで各1枚ずつ使用、
裏地は断捨離で夫が一度捨てたブランケットをわたしがゴミ箱から救出したもの(画像左)。
それにスナップボタンが7個。

材料費は300円弱といったところでしょうか。

図書館から借りていたベビー服洋裁本のスリーパーの上半身部分だけ型を取って、
そこから下はブランケットの無駄が出ないように目一杯使いました。

前身ごろ・後ろ身ごろをそれぞれ中表で縫って返し、
返し口を処理、スナップボタンを付けて完成です(簡単!)。

DSC00711.jpg

赤ちゃんが足をバタバタさせてもはだけないように裾にもボタンを付けるのですが、
実際に赤ん坊がいないのでどこに何個付けたらいいのか分からなく、、
あまりに密封みたいにしても窮屈だろうかと思い
とりあえず控え目に1個だけ付けました。

フリースの端切れはホコリをよく絡めるのでチョチョイ掃除に便利!

ダイソーのブランケットは可愛い柄が多くて
柄違いも作りたくなってしまいますが数が要るものではないので我慢我慢。

他の100円均一でもフリースのブランケットを扱っていますが、
ダイソーの物が一番厚みがあるようでした。


続きま~す\^^/→出産準備~ハンドメイド③~
スポンサーサイト

コメント
おめでとうございます!
2月に出産とは、本当にもうすぐでビックリです!
そして、アキキさんとのつながりももうすぐ1年と言う事で私自身もとても嬉しく思っています☆

アキキさんのハンドメイド品、仕上がりがすっごく綺麗でさすがです!
これからも色々作った物を見せて下さいね~。
そして、今後も新米ママ同士どうぞよろしくお願いします☆
2012/12/11(火) 08:07:35 | URL | ライチ #- [ 編集 ]
Re: おめでとうございます!
ライチさん~ありがとうございます。

つわりと夏バテでヘバッていた期間が長かったので報告やブログの更新が遅くなってしまいましたm_m。
まだ出産という肝心の大仕事が残っていますが、先輩ママさん、これからもどうぞよろしくお願いします☆
わたしも良い情報発信をしていけたら~と思っています。

ライチさんのブログもいつも楽しみにしています☆


2012/12/12(水) 00:08:22 | URL | アキキ #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://akiukiki555.blog.fc2.com/tb.php/43-c10c49da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。