【おうちDIYとマメ子】発酵&菌のチカラ、布ナプキン・布オムツ、自然食を取り入れた生活☆DIY大好き☆とりあえずやってみる☆

最近:廃油石鹸づくり、トッポンチーノ、もっこふんどし、布ナプキン、EM菌、米麹から仕込む手前味噌、発酵キャベツ、ケフィアチーズ等を記事にしています

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆布ナプキン・ライナーの型紙を販売しています☆
楽に作れるように改良を重ねました!!
こちらからご覧下さい☆http://akiukiki555.cart.fc2.com/


布ナプキンとの出会い

わたしが出会ったのは5年ほど前。
何がきっかけだったか・・恐らく、
インターネット時に画面の端に出てくるような広告でだったと思います。


目から ポロリ

でした。

当時一人暮らしをしていたアパートは私以外の住人は殆どが男性のようだったので、
生理のゴミ出し時は特に、決してゴミ袋が何かの角で裂けたりしないように
気を遣っていたものでした。

また、紙ナプキンの地味ながらも確実に家計を圧迫するコストにも泣かされたものでした。
些細な事でカブレてしまうアトピー肌なので、最安のものは蒸れてしまって肌に合わず、
真ん中くらいのクラスの物を使っていました。


昼用・普通の日用の薄い物はまだしも、夜用の大きい紙ナプの高さと言ったら・・!!

量が多く端から端まで使った日には満足感?がありますが、
量が落ち着いた4日目の夜なんかは、念の為・・と大きい紙ナプを装着するも、
翌朝見てみると殆ど付いていなくて損( iдi )・・・ した気分になり、
出勤前に取り替えるか否か・・と迷ってみたり。皆さんは経験ありませんか。(ナイ?)

紙ナプキンによる年間の支出・・人生における支出・・を計算したりして、
暗い気持ちになったのは私だけでしょうか。(私ダケ?)


布ナプキンのデビューをしてからは、これらの悩みが一掃されました!
ゴミの始末や、コスト面でのメリットは予想通りに素晴らしい物でしたし、
アトピー的超敏感肌の私には特に、肌が快適・・というのがありがたかったです。


紙ナプキンは肌面は柔らかい素材の物を選んでいたものの、
下着に付く面はどんなに高級なメーカーの物でもビニールです。

経血が少ない時でも、皮膚呼吸により蒸気?は出ているので、
いくらこまめに交換しても、ベタアっと蒸れる感覚が少なからずありました。
(オリモノシートなんかだと蒸気を受け止める層が薄いせいか、
肌感覚的には・・グチャア・・でした←私だけでしょうか)


その嫌な感覚が、布ナプキンだと全く無いのです。
皮膚からの蒸気?は同じく出ている筈ですが、それが蒸れたようには感じず、温かいのです。
冬の寒い日に、手袋越しにハアーーーと息をかけたような温かさです。
勿論、夏に温か過ぎるという事はありません。

オリモノ用(ライナー)も、水分が蒸発していくからか、
長時間変えられなくてもずっとサラサラです。

自他共に認める面倒くさがり屋の私が、洗う手間は全く苦に感じませんでした。
冷え性・生理不順にも悩んでいたので、全部が上手くいきそうな期待感がありました。

5年経った今、生理不順はほぼ正常になっています☆


☆布ナプキン・ライナーの型紙を販売しています☆
楽に作れるように改良を重ねました!!
こちらからご覧下さい☆http://akiukiki555.cart.fc2.com/


ランキングに参加しています☆
ポチッとしていただけると大喜びします☆




スポンサーサイト

コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://akiukiki555.blog.fc2.com/tb.php/2-27616313
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。