【おうちDIYとマメ子】発酵&菌のチカラ、布ナプキン・布オムツ、自然食を取り入れた生活☆DIY大好き☆とりあえずやってみる☆

最近:廃油石鹸づくり、トッポンチーノ、もっこふんどし、布ナプキン、EM菌、米麹から仕込む手前味噌、発酵キャベツ、ケフィアチーズ等を記事にしています

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前回、スタジオアリスでの七五三写真撮影を記事にしました→撮影→データ購入
私は写真の現像にいつもこちらのネットプリント屋さんを利用しています。
発送までびっくりするくらいスピーディ。
送料も100枚以上で無料になるし、それ以下の枚数だとしても100円、
速達を付けるとしても+100円でとても良心的です。
→→オレンジプリント
今回は速達を付けたのでより早く、深夜に注文→その当日に発送→翌日に到着でした。
今回はじじばばへの台紙用に6ツ切り写真も発注しました。6ツ切りまではポストで受け取れます。
待ち切れずこまめにポストを覗いていたのですが、午前中には届いていました。
台紙は予めネットショップで通販して準備バッチリで待っていました。








☆高級感があってとても良かったです☆




↑こちらは、ひぃおばあちゃん用に2L写真の小さめサイズ。
現像はこちらのネットプリント屋さん。
→→オレンジプリント2Lの現像は25円/枚と安く、丁度いいサイズ感で良かったです。
台紙・現像料で2,300円くらい。
じじばばには、6ツ切りサイズ。
2Lサイズが丁度よく思えたところだったので少し立派過ぎにも思えましたが^^;;
台紙・現像料で3,800円ですごく素敵に仕上がりました!!
先ず両面テープで枠に固定して、更に両面テープで台紙に固定するだけです。
何年、何十年も綺麗な状態をキープしたいものなので、100均でない両面テープを利用。

あとは、ダイソーで買っておいた写真キーホルダーのサイズに合わせてプリクラのように現像した写真を
ナイフで切り切りしてセット、110円くらいでキーホルダーができました。
アリスで購入するキーホルダーの半分くらいの大きさですが、キーホルダーとしては丁度いいサイズ。
ただ全身写真だと顔が小さくなり過ぎるのでギリギリまでトリミングしたのと、
片面が全身なら、もう片面はアップの写真、とメリハリを付けました。
あとじじばばが飼っている猫ちゃん・犬くんの写真に<運転気を付けてね>とメッセージを付けて
孫の写真との両面タイプも作ってみました。
アリスで購入するキーホルダーを下げている人を街中で度々見かけますが、
大きいものなので子自慢!孫自慢!みたいで抵抗があったのですが、
データを貰う為にとりあえずキーホルダーに仕上げるっていうのが定番なようで、
そういう大人の事情もあってのキーホルダーなのかなって思うと見る目が変わってきますね。
写真のカットには<オルファ別たち>という、レザークラフト用の革ナイフを使いました。
微調整も綺麗にできて便利でした。
写真は普通のツルツル仕上げのものを使ったので、ケースにピタッと付いたところが光ってしまい、
拘るなら絹仕上げにした方がいいかもしれないと思いました。
その辺はやはり、アリスで購入したものは完璧な仕上がりでした。




















自作キーホルダーのキットは100均以外にも色々あるようです。
ただ今、データを入れ込んでフォトブックも編集中、
→→マイブック

何度か利用していますが、やりたい操作がやりたいようにできる、とても使いやすいソフトで編集作業がとても楽しいんです。
DIYが大好きです\^^/
スポンサーサイト

コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://akiukiki555.blog.fc2.com/tb.php/134-b4991ab4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。