【おうちDIYとマメ子】発酵&菌のチカラ、布ナプキン・布オムツ、自然食を取り入れた生活☆DIY大好き☆とりあえずやってみる☆

最近:廃油石鹸づくり、トッポンチーノ、もっこふんどし、布ナプキン、EM菌、米麹から仕込む手前味噌、発酵キャベツ、ケフィアチーズ等を記事にしています

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自宅から1時間圏内にあるアウトレットモール(グランベリーモール/南町田)に行ってきました。

年に一度くらい行くアウトレットモールは他に2箇所あって、

入っているお店は大体どこも似たり寄ったりなのですが、

ここ南町田のモールには、なんと【ベルメゾン】のアウトレットショップがあります。

ベルメゾン、マメ子のベビー服や、私の授乳服、シーツやカバーなどの寝具類、などでよく利用します。

よくセールもするし、お安い。

そこのアウトレットって一体どんな物がどれだけ安いのか??と気になって行ってみました。

お店の雰囲気、商品が乱雑に山積みになっているのを勝手にイメージしていたのですが、

綺麗な雑貨屋さんといった雰囲気で、おしゃれでゆとりのある陳列でした。

(多くのお品を扱うベルメゾンのショップとしては、アウトレットとしても、想像より商品数が少なかったです)

子供服や婦人服はあまり気に入る物がありませんでしたが、どれも5~8割引で安かったです。

ダウンコート3千円、しっかりとしたつくりの子供の靴千円等。

COACH様で定価10万円のダウンコートを見かけた後だったので、和むお値段です。


ここで運命の出会い。


ひと目見るなり、即買ってしまったのが、【ねこ】。

ペットの猫じゃなくて。

ねこ、という防寒着の事です。




ずっと前に何かで知って気になっていたのを、ここで見つけて思い出しました。

ふかっとした背あて布に背負う肩紐が付いていて、

エプロンを後ろ前に着けているような感じで着用する防寒着です。

背中だけの半纏のような。



<猫>を背負っているかのような暖かさ、

これを羽織って作業をする背中が<猫>みたいだから、など、やはり語源はCATの猫のようです。


大好きなブラックウォッチ柄を即GET。

定価約4千円(うろ覚え)が、約1200円で購入できました。




今日の買い物は、これだけ。

他のショップでも仕事用に服が色々欲しかったけど、レジが長蛇の列だったりして、諦めてしまいました。

帰宅してからも特に後悔しなかったので、やはり買わなくて良かったと思いました。


帰宅して【ねこ】を早速着用。


すると、とーーっても暖かい。


以前に折角買った半纏、厚着をすると腕周りなどがモコモコするのが嫌で、

マメ子が生まれてからはとても着れず、しまい込んだままになっていたのですが。


【ねこ】は袖がないから身軽なのに、袖があるかのように暖かいです。

少し立体的なつくりになっているのか、お尻の部分が勝手にフィットしてきます。

着ている感じが全くしないのに、この暖かさ、すごいです。


今もベルメゾンで扱っているようですし、

楽天にもあるようですが



今日、アウトレットショップでGETした形が一番可愛いみたいv^^v。

ハンドメイドもできるようですが、中綿は化繊綿でなく、保温性の高い綿の真綿が向いているようです。

綿100%★キルトワタ

綿100%★キルトワタ
価格:540円(税込、送料別)



手芸ナカムラでも扱っているようです。

でもうちには化繊のキルト綿(マット用?)が沢山あるのでそれを使いたく・・・

(↑これも手芸ナカムラでGET)

首元なんかが伸びてみすぼらしくなったヒートテックの身頃なんかを中に入れたら暖かいかな?

と、エコ(セコ)アイデアがひらめきました。

外側の布はフィット感をよくするため、少し重みのあるコーデュロイやネルがいいのかな?とも思いました。


<ねこ>、短めに作って、通勤などにもコートの下に着ていきたい・・

でもコートを脱いだとき、見られたら恥ずかしい?

恥ずかしくないように、ねこブーム、こないかしら。。。

<ねこ>の発祥地、信州南木曽では、皆さん着ているそうです。


<ねこ>に似た防寒着、外国にもあるのかしら?!

寒い地方の外国人にプレゼントしたらびっくり&喜ばれそうです。







スポンサーサイト
セリアで購入した100円フリース膝掛け



ダイソーのものより、小さくて薄い?

北欧風?が可愛くて思わず買ってしまったのですが・・

ハンドメイドの材料としては、ダイソーの膝掛けのほうがいいかもしれません。

綺麗にパイピングされているので、カットするのも心が痛いです。。

切りっぱなしでいいので、一回り大きく、手芸の材料として販売されていたらいいなぁ。


マメ子が寝ている隙に、適当にマフラーを作りました。

何かの拍子に首が絞まらないように、首にぐるぐる巻くタイプでなく、

差込み口をつけ、そこに片側を差し込んで交差させるだけの構造にしました。



本人が寝ているところで作ってしまったので・・・・仕上がりサイズがやたら長かった!

あと継ぎ目を表にしてしまったので、見栄えが悪い!

そもそも継がなくても、フリースの長手サイズそのままで作れば丁度良い長さだったっぽい・・

でも保育園の送り迎えが少しでも暖かくなりそうで、良かったです。



まあ今まではこの膝掛けをそのまま首に巻いていたんですけどね。。


他にも帽子など作ってみたいので、フリースひざかけ、今度はダイソーに買いに行きます!
前回、今流行りのレインボールームを、姪っ子へのプレゼント用に購入した記事を書きました→☆

それを先日親戚の集まりがあって、渡して一緒にやってきました。


レインボールームの対象年齢がいまいち分からなくて喜んでもらえるか心配だったのですが

小3の姪、物凄く喜んでくれて、熱中してやっていました。

後からきた他の親戚の子供たちも食いついてきて、、みんな熱中してました。



というか、同じく小3の他の女の子も知ってた!持ってた!し、持ってきてた!

腕には作ったブレスレットがずらり。

本当に流行ってるんだなぁと実感。

台は1個しかなかったけれど、台を使って作るのは結構複雑・大変で時間がかかるので、

大勢で居るときには手芸ナカムラさんで購入したバンドに付いていたY字の編み機↓



カラフル輪ゴムブレスレットキット

カラフル輪ゴムブレスレットキット
価格:108円(税込、送料別)



が沢山あったので、皆で同時に作れました。


※フォークでも作れる!

年長さんの男の子(6歳?)もブレスレットを次々と編み上げ、「僕もこれ欲しい!」と手芸男子になっていたし、

年中さんの女の子(5歳?)もコツをつかんでからは大人の手を借りず、黙々と作っていました。

作ったものを、周りの大人たちにプレゼントして喜んでもらうのもまた楽しいようでした。

その場に居た大人全員の腕に、カラフルなブレスレットがプレゼントされました。




他の親戚たちが帰ってからは、お泊りの姪っ子と台を使って大物に挑戦。

Y次の編み機で作る分にはヒョイヒョイと簡単に作れたのですが、

こちらは台にタテヨコナナメにかけたゴムバンドを編み上げていきます。



根気が要る作業です。

YOUTUBEなども参考にしながら、複雑な大作ができた姪っ子はとても嬉しそうでした。

集中力もつくのではないかな?


次々作っていると、沢山あった筈のゴムバンド、あっという間になくなってしまいました。

そこで100円均一へ、ゴムバンドの替わりになりそうなものを探しにいき、

髪の毛を結ぶゴム(平たくて小さいゴム)を購入。

これで作ってみたところ、滑ってしまい、全然使えませんでした。

やはり専用のシリコンゴム(たとえバッタもんでも)は、滑り具合・滑らない具合などが丁度良いようでした。


次回会うときにまたゴムをプレゼントしたいので、楽天で検索。

すると、お徳用の物凄く沢山入ったものがありました。

(1本あたりの値段は手芸ナカムラさんのものより断然安いです)



↑これを早速ポチ。

来年1月13日以降の発送でも待てるなら・・



これが更に破格ですが、私は早く渡したいので、ひとまず見送りました。


クリスマスプレゼントにも人気のようです。

これからも友人の子供などへのプレゼントに、しばらくはレインボールームを選ぶつもりです。
(持ってないかリサーチしてから!)

本当に良いおもちゃが見つかってよかったです。お勧めです。


インターネットなどで気軽に調べられない環境の子へプレゼントする時は、

日本語のテキストが各種出ているので一緒に渡すといいかもしれません。





早くマメ子とこういう遊びがしたいです。

お読み頂きありがとうございました☆



小さいカラフルな輪ゴムを編み編みする、レインボールーム・ファンルームが流行っているそうです。


(↑なんだろうこの値崩れ感・・・)

近所の手芸店に専用コーナーができていて発見!

姪(9歳)へのクリスマスプレゼントに購入しました。

(上と同じ物を購入、倍くらいしたんですけど・・)

リリアンの現代版といったところでしょうか。

テキストを見ましたが、ちんぷんかんぷん。

理解力が衰えているのを痛感します。

渡すのは少し先になりますが、脳トレがてら、一緒にやるのが楽しみです。


さて、入園・入学準備シーズンが近づいてきましたね。

親戚の子へのプレゼント用に、コレクションしていたUSAコットンの内、

何枚かのキャラクターコットンを水通ししました(おさるのジョージ、はらぺこあおむし柄)。

裏地用に薄い無地の生地が欲しくて・・・近所の手芸店では、600円/1mくらいするので買うのを躊躇。

薄くて無地ならある程度何でも良いので、300円/mくらいに抑えたいところです。


そこで久しぶりに、大好きな【手芸ナカムラ】さんのHPを覗いてきました。

(布を消費する為に新たに布を買うという負のスパイラルで、布の在庫は一向に減りません)


するとびっくり!

手芸ナカムラさんで、レインボールームっぽい輪ゴムが100円・それなりの量入りで販売されていました。

あくまでもノーブランドかと思いますが、レビューも悪くないので、

姪っ子とたっぷり遊べるように、5袋ポチしました。

Y字型の簡易メーカーもついているので、もしかしたらこれだけでも作れるのかもしれません。


これっぽいのが



カラフル輪ゴムブレスレットキット

カラフル輪ゴムブレスレットキット
価格:108円(税込、送料別)


手芸ナカムラさんでは、108円!

生地などは型落ちっぽいものばかりを扱っているイメージだったので、

最新の流行を取り込んでいて、びっくりしました。

娘マメ子とも大きくなったらカラフルバンドを一緒に作ってみたいです。

手芸や手仕事が好きな子に育って欲しいと思っています。


肝心の裏地もいいものを見つけました!

早く届け~
(手芸ナカムラさんは発送まで数日かかります。待ちます!)






数年振りにふらり立ち寄ったソニプラで、

マメ子1歳後半が喜びそうなオモシロおもちゃを見つけました!

動く砂?!キネティックサンドという、ねっとりとした砂です。

キネティックサンド 2LB(910g)【送料無料】

キネティックサンド 2LB(910g)【送料無料】
価格:1,944円(税込、送料込)



実際に触れるサンプルがあったので試しにコネコネしたところ、実に不思議な感触。

丸めたら、丸まる。崩れそうで、崩れない。

引っぱってちぎると、ほろ~・・ろろ・・・・・ろ。と、儚い感じで離れるけど、

砂の粒子単位で離れる事はなくて、ほんの少し粘って、綿アメの切れ端みたいに落ちた。

普通に触る分には、濡れてしっとりした砂という手触り。

散らかりすぎず、粘土とも一味違う室内遊びが楽しめそうです。


ここ数ヶ月はアカチャンホンポや西松屋などの赤ちゃん・子供用品店に

隔週ペースで行ってたけど、これは見なかったと思うなぁ。

たまには違うお店にも行ってみるべきだと思いました。

クリスマスプレゼント候補です☆

ザ・おもちゃより、こういった知育おもちゃが好きです。

(ザ・おもちゃでも、周りの関わり方次第で学ぶ事は多いんですけどね)s

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。