【おうちDIYとマメ子】発酵&菌のチカラ、布ナプキン・布オムツ、自然食を取り入れた生活☆DIY大好き☆とりあえずやってみる☆

最近:廃油石鹸づくり、トッポンチーノ、もっこふんどし、布ナプキン、EM菌、米麹から仕込む手前味噌、発酵キャベツ、ケフィアチーズ等を記事にしています

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

以前に記事にしたもっこふんどしの話→

その後、ふんどしの本を参考に1枚仕立て・そのままのサイズで作ったところ、
ふんどしならではの締め付けない楽さは衝撃的で良かったのですが、
スカスカして心もとない不安定さがあり、また丈も短く、ブラジルのパンツ?のように
お腹が丸出しになり冷えを感じました。

自分用にとアレンジして、ポップ調和柄の手ぬぐいをそのまま活かして
大きく・生地を2枚重ねで作って使用してみたところとても温かく、安定もして、
涼しくなってからは専らこちらのタイプばかり着用しています。

身体に良い物の広めたがり屋なので、ヤフオク出品用にも作ってみました。
この時期からふんどしを試してみたいかた、いかがでしょうか。
とは言え通気性は抜群なので、一年中快適に着用できると思います。


☆着用イメージ(右)です☆


☆画像の猫柄は早々に落札いただきました!気に入って頂けるといいのですが・・・ドキドキ☆

肌面には無漂白・生成りの晒を使用。
この晒、洗うたびにふんわりとなって(しかしかなり強くコシもある)、
とっても気に入っていたのですが、販売元から生産予定が無いと言われてしまってT_T
今後も制作・出品をしようかと思っていますが、次回からは別の晒生地になります。

手芸をするかたはちょちょいと自分で作れてしまうもっこふんどしですが、
気軽に試してみたいかた、代わりにお作りしました。是非ヤフオクからどうぞ!
IDは【chanakin_9】です。

全然関係ないのですが、
はらぺこあおむしや、おさるのジョージ(キュリアスジョージ)柄のUSA輸入生地も出品中です。
入園入学準備にも是非!
あとUSA輸入生地で猫柄を集めています。
そちらも出品中です。珍しい柄がいっぱいあります。

宣伝、失礼致しました☆







スポンサーサイト
codycoby(コーディーコービー)という、キッチュなイラストが可愛いレギンス専門店(一部トップスもあり)があります。

今日行ったらセールをしてて、半額になっていたので来年~再来年用をついつい買ってしまいました!

レギンスが半額で800円くらい、Tシャツは600円くらいだったか。



カラーコーンのラインは、脇に入っています。デザインが最高!

Tシャツはもぐら君の表情がたまりません。

下の2枚、ねずみ柄は色・サイズ違い。

元々現在ムラサキも愛用中。可愛すぎるので、3年分買ってしまいました^^;。



(↑これ、お乳を飲んでいるマメ子です)

このねずみ柄、支援センターなどでも周りのママさんから「可愛いね」なんて声を掛けられて

良い話題になったことが数度ありました。


他にも、今期の柄はオバケ、てるてる坊主、うなぎ、等々、

びっくりするくらい可愛い柄が店内に一杯。

見れば見るほどテンション上がって欲しくなってしまい。すたこらさっさと逃げ帰ってきました。


後からネットでお安く買えないかな~なんて検索していたら、ビンゴ!ありました!

楽天市場に直営のネットショップがあり、そこでアウトレット品が破格で出ていました。





西松屋価格です!

今日行ったお店の半額セールよりも更に安い。

(今!ならポイント10倍≒1割引←半額のものでも店舗の半額セールより安いことに!)

B級品とのことで、少し難があるのかもしれませんが。無問題。

私もまた買ってしまいそう・・・・保育園では床遊びが多いので、柔らかいレギンスは重宝するんです。

ぴったりしていると暖かいので、これからの季節にはマストアイテムです。


あと実店舗では年始に福袋もやるみたいなので・・・狙っています\^^/
マメ子1歳半、LサイズのRED HEEL SOCKS で作ったソックモンキーを

「アイアイ」と呼び、あれこれ世話を焼き、可愛がっています。

朝、保育園に行く前には家中のタオルや布巾(!)などをかき集めて、

横たわるアイアイに何枚もかけて、「ねんね、ねんね、バイバーーイ」と、寝かしつけてから家を出ます。


Lサイズのソッキーは、ソックモンキーとして一番スタンダードなサイズ。

細身のボディに長い手足。

1歳半、身長80cmのマメ子が小脇に抱えて持ち歩くのにちょうどいいサイズかと思いました。



※保育園の運動会でGETしたメダルをいつまでも大切にしています。

ソックモンキー用のRED HEEL SOCKS は運営ネットショップで少し扱っています。

棚に飾る場合は、スペースによって、SやMも適していると思います。

またXLサイズは体長が約50cmとなりますので、

生まれたての赤ちゃんと並べて写真を撮っていくと良い記念になると思います。


クリスマスプレゼントにハンドメイドのソックモンキーを、いかがですか☆☆

ソックスは、11月下旬頃に、少しですが新たに数点入荷予定です。


さらし生地のことを記事にしているからか、沐浴布で検索して当ブログに来てくださるかたが割と多いようです。

沐浴布 ――>新生児をベビーバスに入れる時に、赤ちゃんがお湯でびっくりしないように、
また、お湯から出ている肩などが冷えないようにする為に赤ちゃんを包む大判ガーゼの事。
赤ちゃんをこれで包んで沐浴します。

もう我が子マメ子は2歳近いので備忘録がてらですが、
妊娠中、私も出産準備品リストを忠実に守って購入してました。
でもいざ産まれて数日のマメ子をこの沐浴布で包んでお湯に入れると、
ふわぁっとはだけてびらんびらんして、こちらはアタフタ、マメ子は大泣きするし、
無いほうがマシ?!とも思えるくらい、存在意義が怪しい存在。
でも真冬産まれの赤ん坊だったので、一応使っていました。

出産から退院して数日後、赤ん坊に会いに来てくれた義母がそんな入浴シーンを見て、
着せてる短肌着のまま沐浴すればいいのよー!と教えてくれました。
赤ん坊は自分の手足がお湯にふわぁぁっとなるのが気持ち悪くて泣くのだと。
早速試したところ、短肌着のままであれば袖がある程度負荷になり、
腕を身体の近くに保つ事ができました。
するとマメ子は嘘みたいに泣き止み、気持ち良さそうに沐浴ができました。
それまでは狭いお腹の中でキュッとなっていたので、
ベビーバスに放たれるのは相当な新感覚だったんだろうなぁ。

沐浴布には短肌着、これまでに頂戴した義母からのアドバイスの中でタメになったナンバーワンです^^;。

沐浴布を準備予定のかた、参考にして頂ければ幸いです☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。