【おうちDIYとマメ子】発酵&菌のチカラ、布ナプキン・布オムツ、自然食を取り入れた生活☆DIY大好き☆とりあえずやってみる☆

最近:廃油石鹸づくり、トッポンチーノ、もっこふんどし、布ナプキン、EM菌、米麹から仕込む手前味噌、発酵キャベツ、ケフィアチーズ等を記事にしています

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年の4月、保育園に入園したのですが、その時からずーーーっと鼻水たらりん2本線。

保育園の先生「皆こうなんですよね」

ママ友さん「うちの子も~」
ママ友さん2「うちの子も~~」

なんて言い合って安心・油断していたら、7月頭、発熱で受診したところ、中耳炎になっている事が発覚。

その後今に至るまで、2ヶ月で3回、中耳炎をぶり返しています。

その間にはヘルパンギーナ、何かしらのウィルスによる夏風邪(症状はプール熱っぽかったけど違うらしい)・・も発症、

この2ヶ月は毎週通院していました。


今回の耳鼻科での受診で鼻水をじゅるる~~と吸引してもらったところ、

先生「お~~~取れる取れる取れるね~~~中耳炎繰り返す訳だよね!!!」

と心なしかテンション上がった感じで言われました。

そして「電動の鼻吸い器、良いって聞くよ」と。


そ~~自宅でも口で吸うタイプの鼻吸い器を使ってはいたのですが、



1歳過ぎてからは逃げる逃げるでまともに使えず。


中耳炎の薬(抗生物質他)をずーーっと飲むのがこの先も続いたら

身体にいる良い菌までやられてしまう事も心配。

仕事も頻繁に休めないしで、購入を決めました!!

コレ!↓【電動鼻水吸引器 ベビースマイル S-302】



置き型タイプとも迷いましたが、そちらは1万5千円前後するので・・・・まずはこちらで。


本体と、子供の小さい鼻の穴にもフィットしやすいよう、別売りの細長いノズルも購入。

ラッピング袋も生成り生地の巾着でとても可愛くて、自宅用ですが、ついでに購入。

こういったノベルティ的なグッズが大好きです☆




電池を入れて、鼻に挿入するシリコンノズルをはめて、スタンバイ完了。

簡単です!!

シリコンノズルは、短くて径が太め・細めの2個はあらかじめセットに入っています。

先ずは自分でお試し。

ちょうど風邪をひいていて、マメ子と行った耳鼻科で蓄膿かもなんて診断されたところでした。


スイッチ オン

ぶおーーーーーーーーーーーん

電動歯ブラシみたいな音がします。

普段ソニックケアの電動歯ブラシを使っているのですが、振動具合がそっくり!

鼻に挿入~


シュッ (真空になった!)


ジュルッ!!


・・・・!!!


見事に吸えました!!!

鼻水を溜めるタンク?は透明なので、視界の中でスライム的なものが移動するのが見えました!!!


いつもビリビリバリバリと鼻をかんで、鼓膜がビッてなっていたので・・・・

これさえあれば花粉症の季節も怖くないかも!!

買ったばかりなのに、携帯用にもう一つ欲しいくらいです。


続いてマメ子。

別売りの細いノズルを鼻に挿入。

・・しようとしたら、マメ子が逃げ惑ったので、仕上げ歯磨きの時みたいに足の間に寝転ばせて

肩を膝で押さえつけ、ぎゃあああと泣き叫ばれるも容赦なく開始!!!


スイッチオン!

ぶーーーん・・・・・・


・・・・・しーーーん。。。

どうやら、マメ子の鼻の穴はでか目だったようで、細いノズルではスカスカして吸えず。

あと細すぎて鼻の穴に入りすぎてしまい、入れるべき深さもよく分からず。

鼻の穴が大きいのが遺伝してしまったようで・・・・マメ子よ お互い強く生きよう ( ̄・・ ̄) !

(ちなみに私が使ったノズルは大きいほうです)


なので予めセットで入っていたノズルの小さいほうを装着、挿入。

サイズ感はいい感じ!スイッチオン!!


ぶーーーん

ぶーーーーん(左右に動かし、鼻吸いスポットを探す)

ぶーーーーーん(上下に動かし、鼻吸いスポットを探す)


ぶーーー ・ ・  ッッじゅるるるるぅぅぅ!!!


・・・・・・・・・!!!

(マメ子も「!!!」)


見事取れました!!!


耳鼻科の先生曰く、鼻を自分でかむのは陽圧、吸引は陰圧。

一番は自分で鼻をかんで中から出すことだけどね~~との事でしたが、

マメ子が自分で鼻をかむのはしばらく先だと思うので、

母子ともに、毎日の習慣にしたいと思います。


中耳炎ループよ止まれぇぇぇぇぇ!!!




スポンサーサイト
布オムツ育児、断念しない自信があったけど、マメ子1歳半にして、かなり下火・・・。

保育園では紙おむつがマストだから仕方ないとして・・・。

だからこそ、家にいる時は余計に布おむつにしたかったのですが・・・。


1歳過ぎてからは特に、私のガッツが足りないとかではなくて、

子供がくねくねバタバタ逃げ惑い布おむつ&カバーがバサンバサンなって、物理的にできない。

布オムツを断念する壁って皆さんこれみたいですね。

マメ子がゼロちゃんの頃は、布オムツの洗濯は思ったより楽だし子供も快適そう、

挑戦しようと思えた人が、何で断念しちゃうんだろ~私は断念しない自信があるわ!

って思っていましたが、やってみないとわからないものですね。すみません><。


でも完全な断念は悔しい・・揃えた布おむつも勿体ないしで、

熟睡中に変える時や、お風呂までの短時間、など、細々とやっておりました。


夏の紙おむつは、特別仕様で通気性2倍!など謳われているメーカーのものもありましたが、

それでもやっぱりサイドの部分などは暑そうで可哀想に思っていたところ、

母、ふんどしデビュー。快適~快適~~。



布おむつをリメイクして、母のふんどしにしちゃおうかしらなんて思いついたと同時に

アレ、マメ子もふんどしでイケるのでは?って思いついて、紐で固定して挑戦。

すると・・・



とっても快適そう、サイドは無し、涼しくて、脚もよく動く!

なんでもっと早くやってあげなかったんだろう!

夏はまだ続く、今気付いてよかった!と思いました。

防水機能がないので、家の中限定にはなりますが(寝んねの時はバスタオル必須)。


外国の絵本で腰の横をピンで留めているのをよく見かけます。同じことですね。



専用のピンがあるのかな?家にあるピンでは短くてできませんでしたが、

紐(母のふんどしにも使った布テープ)で充分。

生成りテープ(1.5cm)

生成りテープ(1.5cm)
価格:324円(税込、送料別)



しかも腰周りに紐を一度結んでおけば、後は立ったままでも濡れたおむつをサッと抜けるし、サッと掛けられる。

紙おむつが最近M→Lサイズになって、1パックあたりの枚数が2/3になったので、節約にも効果大だし!

興味あるかた、構えずにいかがですか~。


この絵本<うんちがぽとん>はイスラエル原作。

このおまる(チャンバーポット)、布ナプキンの浸け置き用にもという事で楽天でも売られていますね。

イスラエルでは、このかたちのおまるが一般的なんでしょうか?気になります。




前々回、女性用ふんどしを作った件を記事にしました→女性用ふんどし?!

作ったふんどしを試してみたところ、イイ!

ウエストをゴムで締めないのが楽なのはもちろん、

お尻のほっぺのところに圧がかからないのってこんなに快適なんだとビックリしました。

一瞬でとりこです。

まあ、締め付けないとか、冷やさないとか、かぶれないとか(ゴムを使わないので)、

いいことだらけなので、使い心地が良いのは想定内でした。

でも家の中だけでなく仕事などの時も使いたいと思ったら、やはりこの形はチョットかなと。

実は快適すぎて、チョットと思いながらももう仕事の日も着用していったんですけどね。

お手洗いの時はペローンと後ろが長くなるので、万が一にもこの姿を見られてはならぬ!!と、落ち着かなかったですね。


なので、紐パンチーに形が近い、【もっこふんどし】というものを新たに作りました!

家用のものも前回作った2枚では足りないので、試作がてらまた生成りの晒生地を使いました。

この生成り晒生地で作ると、ほんとうにババくさいので家用専用になりますが・・・

柔らかくて肌触りが最高なので良いんです。

今回の腰紐は、布ナプキンのホルダーに使う為に沢山ストックしてある綿テープ。

綿平テープ生成り(1.5cm)

綿平テープ生成り(1.5cm)
価格:324円(税込、送料別)



私が持っているのは↑これではないですが、多分これに近い物。

作り方は、カットした晒の両端を三つ折→アイロン→ミシンがけ→テープを通すだけなので・・・

両脇が予め処理されている生成りの晒生地とこのテープを使ったら、ものの5分で作れました!



※モデルは専用の靴下で作ったお猿、ソックモンキーです☆





↑次回は外出用に、こういった手ぬぐいを使って可愛いもっこふんどしを作りたいと思います。

布生地は沢山持っているのですが、両脇の処理を省けるので手ぬぐいを買ってしまいそう。


女性用ふんどしは、別名【パンドルショーツ】とも言うようです。

パンドルショーツと呼んだほうが、抵抗感が少ないかもしれませんね。


ところで、前回作ったものは、【越中ふんどし】型。

本体を背中へ、紐をお腹にもってきて蝶々結び、

背中からたら~んと下がった本体を股から前に持ってきて、

腰紐に通し、余った部分をお腹の前に垂らすというもの。

適当に作ったので本体の仕上がり長さが78cmになったのですが、

それだと腰前で折り返して垂らす部分が10cm程度にしかならず、

あっぱっぱー的なパジャマの時だと押さえるものがなく安定感が悪かったので、

越中ふんどし型を作るときは次回からは折り返しが股の辺りまでくるように、

長さを90cm前後にしようと思っています。

その上からぴったり目のズボンを履くときは、折り返しが短くても安定すると思います。


ネットで女性用ふんどしと検索すると、ショップやブログが沢山HITしました。

すっかり乗り遅れていたようです^^;;。



お読みいただきありがとうございました☆







ここ1ヶ月、マメ子は毎週何かしら病気に罹り、その度に夫婦どちらかが仕事を休んでいました。

ある程度は夫婦とも休みが多くなる前提で仕事を始めたのですが、

休まずに済むに越した事ないので、大体治ったけどあと一日できれば休んでね、

というレベルの日、今後は不器用極まりないけど時間に融通が利くじーじを発動させ、

なるべく欠勤を減らしたいと思っています。

しかし、同居しておらず抱っこするだけでもアタフタしているじーじに1歳半のマメ子の子守が務まるのか?!

じーじ本人含め、とっても不安。。


最近では知育系やリトミックのDVDを見せればマメ子は釘付けになるのですが、

じーじはDVDデッキの使い方が分からない!!

童謡のCDを流せば、マメ子は歌って踊るのに、CDデッキの使い方も分からない!!

そこで、簡単に使える童謡を流せる音の絵本をネットで探したところ、、

楽天BOOKSのバーゲン本にまさに理想の品がありました!!

バーゲン本は、新品だけど型落ち(売れ残り?)などの訳アリらしい物が、大抵定価の半額前後で購入できます。


ブックオフ(←大好き)でもこの手のものはボロボロの中古でも定価の半額くらいの値で売られていると思います。

それが約1800円+税の半額、送料込みの972円でGETできました!

こちらです↓



これ内容をよく見ずに即ポチしてしまったのですが、マメ子が寝てる間にいじってみたところ、かなり良いです!!

さすが絵本・児童書・図鑑部門 楽天ブックス日別ランキング1位!!(2014年08月10日)


良いと思ったポイントを挙げてみました。

・昔ながらの童謡のみ、12曲入っている
(【ぽにょ】や【フライングゲット】など、やや古い流行歌が入っている類似品を本屋さんで見かけたので・・
 電池を交換して長く使ったり、数年後に他の小さい子へ譲る時の為にも流行歌はちょっと避けておきたい)

・約半分が手遊び歌
(一緒に遊べます。1歳半のマメ子は手遊び歌が大好きです)

・歌(音声)入りと、音楽のみのカラオケモードがある
(じーじが子守りする時にぴったり!私自身もうろ覚えな曲があったので助かりました)

・全曲通しもできる
(ひらすら歌って踊りたいときに!!)

・音量を調整できる

・電源ボタンがあり、オフにできる
(これができないと、明け方ひとり起きたマメ子にいじられて鳴り響く破目に)


小さい子供がいる友達への手土産にも良いかと思います。

なんでこんなに良い物がバーゲンブックなんだろう???とっても疑問です。

この本はじーじ発動の日にデビューさせる為、マメ子に見つからないように、隠しておかないと。











先日、ハンズのバラエティーグッズコーナーででぶらぶらしていたところ。

おしゃれな布でできた女性用ふんどしコーナーを見つけました。

女性用ふんどし・・・・色んな形があるんですね。

佐川急便の絵みたいなモロふんどし型から、

ショーツ型に成形されている、紐パンチーみたいな型まで。

紐パンチー型までいくと、ふんどしと呼ぶほうに無理があるような、可愛い見た目です。

紐がないものなんて、完全に普通のショーツです。↓




数年前に、女優の高木沙耶さんがふんどしを愛用していると何かで知りましたが、

その時は佐川急便を想像して驚愕、スルーしてしまいました。。。

今思えば、きっと可愛い柄や形のものをオシャレに使われてるんでしょうね。

布ナプキン的なベクトルが好きなかたは、女性用ふんどしもきっと合うのでは??

布ナプからのふんどしの人も、ふんどしからの布ナプの人も、当ブログの過去記事もぜひ覗いてくださいね。


売り場では、こんな本も紹介されていて・・・↓




この本とっても欲しかったのですが、その売り場では非売品だったのでチラリ立ち読みしたところ、

締め付けないとか、冷やさないとか、かぶれないとか(ゴムを使わないので)。

好きなワードがいっぱいでした。


ふんどしは自分で作れそうなので、その内作ってみよ~~と思いながら数週間経ってしまったのですが。


仕事柄、ピタッとしたズボンを毎日履いているからか、

背中側の腰の部分が下着のゴムに被れて、アトピーが出てきてしまいました。

なので、やばいやばいと焦って取り急ぎ、てきとーに作ってみました。

これです。




水通し済みの無漂白生成りさらしが沢山あったので、

カットして片端を三つ折にして縫いとめ、逆側に紐をつけるだけです。

紐は、以前にバイアステープメーカーを買って試しに作っておいたものを利用。

やっと日の目を見る時がきましたvT_Tv。

端の処理が不要なさらしを使ったのとバイアステープがあればこそですが、製作時間は5分くらいでした。


早速今夜から使ってみます。(この形のは、家でだけにするつもり)


お読みいただきありがとうございました!!











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。