【おうちDIYとマメ子】発酵&菌のチカラ、布ナプキン・布オムツ、自然食を取り入れた生活☆DIY大好き☆とりあえずやってみる☆

最近:廃油石鹸づくり、トッポンチーノ、もっこふんどし、布ナプキン、EM菌、米麹から仕込む手前味噌、発酵キャベツ、ケフィアチーズ等を記事にしています

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先日、娘マメ子3歳とともに、家族でスタジオアリスデビューしました\^^/。
マメ子と二人でマタニティフォトを撮ろうと予約したら、夫も代休を使って参加したいとなり、
その後HPを見てたら七五三の前撮りをした方が良いような気持ちになって
マタニティフォト撮影とマメ子3歳の七五三前撮りを一緒にやってきました。

アリスHPより。

>毎週火曜日はマタニティの日
>撮影料3,000円(税込3,240円)が無料!

>マタニティの日にご来店いただくと各店先着20名様に限り撮影料3,000円(税込3,240円)が無料になります。

これ目当てで火曜日に予約していたので、七五三の早撮りは本来なら撮影料3,000円かかりますが、
同日に撮った事で無料になりました(思いがけない事で嬉しい)。
マタニティフォトと七五三前撮りのプロモーションでそれぞれ大きい写真を無料で頂けて感激しました。

じじばばに配る為の台紙写真は自分たちでDIYしようと決めていました。
データで購入するには写真を何かしら商品として購入する必要があり、キーホルダー(両面で2データ扱い)、
マグネット(2面タイプで2データ扱い)をそれぞれ数点。
こうしておけば、1年後になりますが手数料500円で選んだ写真が全てデータでもらえます。
(この時に選ばなかったショットは削除されると何度も念押しされます)
すぐに使いたい台紙用データも選んだ中から、5000円×3データ。

自宅用には1年後に貰えるデータを使って、秋のお参りの写真も入れ込み、フォトパネルでも作ろうかな?と思っています。
七五三として和装、洋装(洋装の時にマタニティフォトとして親も一緒に撮影)。
あとマメ子憧れのシンデレラのドレスでも撮影。

シンデレラのドレスは正直コスプレ的な感じで、アリスに置いてある他のウェディングの様なドレスと比べてしまうと
物足りないくらいシンプル、青がマメ子に似合っていない(顔色が悪く見える)気もしてイマイチだなーーと
思ってしまったのですが、やはり記念になるし、着せてもらって撮ってもらって・・・となると、
1枚は残さなきゃだなと思って1ショットのみキーホルダーとして購入しました。
(マメ子本人もシンデレラが一番のお気に入りらしく)
緑色の背景で撮影しますが、商品になる時にはシンデレラ城の階段の前に立っているように合成されます。
シンデレラについてはディズニーのライセンス料として、キーホルダーにするにも+1000円がかかります。

お会計は約25,000円でした。熱くならずに、予算通りです。
スタッフ2~3名につきっきりにしてもらって、この満足度!!ありがたいお値段です。
火曜日の13時半の予約でその日は後の予約がゼロらしく(田舎の店舗だからかな)
急かされたりすることなくゆっくりと撮影して頂けてとても良かったです。
七五三のシーズンはかなり待つとネットの口コミで見ていたので
3歳、3着のマメ子でも終盤は疲れてきていたので繁忙期だと特に赤ちゃんはしんどいだろうなと思いました。
マメ子は持参したグミを途中でお口に入れたら元気100倍になり最後まで楽しく撮影できました。
グミも口コミで見かけたもので、衣装を汚さずに食べられるお菓子という事で準備、
最初から与えずに、疲れた頃にチラッと見せニコニコっと笑顔を引き出し、
カメラマンのお姉さんも「お姉さんも食べちゃおうかな~~」と乗ってくれて和気藹々な雰囲気でした。
撮影中動画の撮影はOKなので、そんな様子もビデオに収められ、写真とともに良い記念になりました。

写真・キーホルダーなどの商品と写真データは仕上がりに2週間かかります。
早く仕上がる事もあるそうで、近くに行く用事があるときに仕上がりを確認したところ、
翌週の土曜に仕上がっていて3日早く受け取る事ができました。

アリスのネット会員(アリスeスマイル会員)になると、
購入した商品に使用したデータから1データ選んで、携帯の待ち受け画面としてもらえます。
あと七五三の早撮り特典としても、1データ待ち受けとしてもらえました。
これは撮影後24時間から選べるようになるので、商品の仕上がりを待ち遠しく思いながら、
購入したデータとは違うアングルのものを2データもらいました。
いつも利用しているネットプリントショップでは注文画面上で画質が印刷するのに十分なのかが
自動で表示されるのですが、そのまま現像しようとしたらL版で<中程度>と出てしいました。
待ち受け画面用なのでサイズが小さくてL版の現像にもギリギリ向かないようでした。
なのでフォトショップで左右に2データを並べたデータを作り、
それをL版で現像したところ、十分な画質のものが仕上がりました!
1枚で2ショット見れて、額に入れるのにもぴったりな1枚になりました。
あともっと小さく現像してダイソーで購入した写真キーホルダーの枠に入れたり
フォトブックに購入したデータとともに入れ込んだり、色々使えました。

アリスeスマイルにはスマイルポイントというシステムがあって、ポイントを色々な商品やサービスと交換できます。
一日1回くじをひくと1or3or5ポイント当たる他、
商品の購入額に応じて貰えるポイントもあります。
今回は撮影で100ポイント、2万円以上の購入という事で100ポイントの計200ポイントをGET。
商品を店頭で受け取った翌日の10時頃に付与されました。
100ポイントで待ち受け画面がもらえます。
待ち受け画面データがとても重宝する事と、今後もアリスを是非利用したいと思ったので、
次回以降の撮影分で待ち受け画面をもらうか迷っています^^;;。

一日1回くじをひくと1or3or5ポイントが当たるくじは、
現在、14回引いて、25ポイントです。結構3や5ポイントも当たります。
(当たるとめっちゃ嬉しいです)

0時を過ぎるとその日のくじが引けるようになるので
0時を過ぎるのをつい待ってしまったり、頭の中がアリスで一杯です^^;;。
秋のお参り用の着物もアリスでレンタル予約しました(早撮りの特典でもあります)。
着付け・ヘアメイクもアリスでやってくれるとの事、助かりますね。
当日もスタジオ撮影を勧められるという営業戦略のようです。
せっかくなので早撮りとは色味の違う着物を予約したのですが、
お参りは約半年後なので、着物もそうですがマメ子も成長して姿が変わっているでしょうから、
喜んで撮ってもらいそうです。
でもお参りシーズンはすごく混んでるんだろうな~~なのでこの時期に早撮りができてとっても良かったと思っています。

あと大人も顔のシミとか皺とか容赦無く補整無しなので、
良くも悪くも、そのままの仕上がりとなっておりました。
前日、お風呂で3時間くらい寝落ちして布団に入ったのが深夜4時という夫のクマがひどくて・・・
少しお化粧で隠してあげれば良かったかしらと後から思っています。。。。

七五三フォトの場合、家族写真では普通お母さんは椅子に座るようですが
私は妊婦腹のせいでワンピースのスカートがせり上がり膝上丈になってしまってて、
「短い」「短い」とスタッフさんの小声が聞こえたような気がした後に、
椅子が撤去され、立っての撮影となりました。
撮影の為だけにマタニティのセレモニースーツを購入する事はできなくて^^;;;。

マタニティフォトは、スタジオの衣装を借りたところ、魔女のようになってしまったのであまり気に入っていません。。。。。。。
せっかくだから~とお腹がチュール越しに見えるマタニティフォト用のドレスをお借りしたのですが、
家族にも妖怪みたい!と大爆笑される始末でした。
自前のワンピースのままで良かったな^^;;;。
お腹もちょっと大きくなりすぎてたかもしれない・・・二人目だからか、やたら出てきています。
8か月終盤頃がちょうど良かったかも??
でも後から見返すととっても良い記念になるのでしょうから大切に思っています。
今後もスタジオアリスにはお世話になると思います\^^/。















スポンサーサイト
前回、今流行りのレインボールームを、姪っ子へのプレゼント用に購入した記事を書きました→☆

それを先日親戚の集まりがあって、渡して一緒にやってきました。


レインボールームの対象年齢がいまいち分からなくて喜んでもらえるか心配だったのですが

小3の姪、物凄く喜んでくれて、熱中してやっていました。

後からきた他の親戚の子供たちも食いついてきて、、みんな熱中してました。



というか、同じく小3の他の女の子も知ってた!持ってた!し、持ってきてた!

腕には作ったブレスレットがずらり。

本当に流行ってるんだなぁと実感。

台は1個しかなかったけれど、台を使って作るのは結構複雑・大変で時間がかかるので、

大勢で居るときには手芸ナカムラさんで購入したバンドに付いていたY字の編み機↓



カラフル輪ゴムブレスレットキット

カラフル輪ゴムブレスレットキット
価格:108円(税込、送料別)



が沢山あったので、皆で同時に作れました。


※フォークでも作れる!

年長さんの男の子(6歳?)もブレスレットを次々と編み上げ、「僕もこれ欲しい!」と手芸男子になっていたし、

年中さんの女の子(5歳?)もコツをつかんでからは大人の手を借りず、黙々と作っていました。

作ったものを、周りの大人たちにプレゼントして喜んでもらうのもまた楽しいようでした。

その場に居た大人全員の腕に、カラフルなブレスレットがプレゼントされました。




他の親戚たちが帰ってからは、お泊りの姪っ子と台を使って大物に挑戦。

Y次の編み機で作る分にはヒョイヒョイと簡単に作れたのですが、

こちらは台にタテヨコナナメにかけたゴムバンドを編み上げていきます。



根気が要る作業です。

YOUTUBEなども参考にしながら、複雑な大作ができた姪っ子はとても嬉しそうでした。

集中力もつくのではないかな?


次々作っていると、沢山あった筈のゴムバンド、あっという間になくなってしまいました。

そこで100円均一へ、ゴムバンドの替わりになりそうなものを探しにいき、

髪の毛を結ぶゴム(平たくて小さいゴム)を購入。

これで作ってみたところ、滑ってしまい、全然使えませんでした。

やはり専用のシリコンゴム(たとえバッタもんでも)は、滑り具合・滑らない具合などが丁度良いようでした。


次回会うときにまたゴムをプレゼントしたいので、楽天で検索。

すると、お徳用の物凄く沢山入ったものがありました。

(1本あたりの値段は手芸ナカムラさんのものより断然安いです)



↑これを早速ポチ。

来年1月13日以降の発送でも待てるなら・・



これが更に破格ですが、私は早く渡したいので、ひとまず見送りました。


クリスマスプレゼントにも人気のようです。

これからも友人の子供などへのプレゼントに、しばらくはレインボールームを選ぶつもりです。
(持ってないかリサーチしてから!)

本当に良いおもちゃが見つかってよかったです。お勧めです。


インターネットなどで気軽に調べられない環境の子へプレゼントする時は、

日本語のテキストが各種出ているので一緒に渡すといいかもしれません。





早くマメ子とこういう遊びがしたいです。

お読み頂きありがとうございました☆



数年振りにふらり立ち寄ったソニプラで、

マメ子1歳後半が喜びそうなオモシロおもちゃを見つけました!

動く砂?!キネティックサンドという、ねっとりとした砂です。

キネティックサンド 2LB(910g)【送料無料】

キネティックサンド 2LB(910g)【送料無料】
価格:1,944円(税込、送料込)



実際に触れるサンプルがあったので試しにコネコネしたところ、実に不思議な感触。

丸めたら、丸まる。崩れそうで、崩れない。

引っぱってちぎると、ほろ~・・ろろ・・・・・ろ。と、儚い感じで離れるけど、

砂の粒子単位で離れる事はなくて、ほんの少し粘って、綿アメの切れ端みたいに落ちた。

普通に触る分には、濡れてしっとりした砂という手触り。

散らかりすぎず、粘土とも一味違う室内遊びが楽しめそうです。


ここ数ヶ月はアカチャンホンポや西松屋などの赤ちゃん・子供用品店に

隔週ペースで行ってたけど、これは見なかったと思うなぁ。

たまには違うお店にも行ってみるべきだと思いました。

クリスマスプレゼント候補です☆

ザ・おもちゃより、こういった知育おもちゃが好きです。

(ザ・おもちゃでも、周りの関わり方次第で学ぶ事は多いんですけどね)s

さらし生地のことを記事にしているからか、沐浴布で検索して当ブログに来てくださるかたが割と多いようです。

沐浴布 ――>新生児をベビーバスに入れる時に、赤ちゃんがお湯でびっくりしないように、
また、お湯から出ている肩などが冷えないようにする為に赤ちゃんを包む大判ガーゼの事。
赤ちゃんをこれで包んで沐浴します。

もう我が子マメ子は2歳近いので備忘録がてらですが、
妊娠中、私も出産準備品リストを忠実に守って購入してました。
でもいざ産まれて数日のマメ子をこの沐浴布で包んでお湯に入れると、
ふわぁっとはだけてびらんびらんして、こちらはアタフタ、マメ子は大泣きするし、
無いほうがマシ?!とも思えるくらい、存在意義が怪しい存在。
でも真冬産まれの赤ん坊だったので、一応使っていました。

出産から退院して数日後、赤ん坊に会いに来てくれた義母がそんな入浴シーンを見て、
着せてる短肌着のまま沐浴すればいいのよー!と教えてくれました。
赤ん坊は自分の手足がお湯にふわぁぁっとなるのが気持ち悪くて泣くのだと。
早速試したところ、短肌着のままであれば袖がある程度負荷になり、
腕を身体の近くに保つ事ができました。
するとマメ子は嘘みたいに泣き止み、気持ち良さそうに沐浴ができました。
それまでは狭いお腹の中でキュッとなっていたので、
ベビーバスに放たれるのは相当な新感覚だったんだろうなぁ。

沐浴布には短肌着、これまでに頂戴した義母からのアドバイスの中でタメになったナンバーワンです^^;。

沐浴布を準備予定のかた、参考にして頂ければ幸いです☆
今年の4月、保育園に入園したのですが、その時からずーーーっと鼻水たらりん2本線。

保育園の先生「皆こうなんですよね」

ママ友さん「うちの子も~」
ママ友さん2「うちの子も~~」

なんて言い合って安心・油断していたら、7月頭、発熱で受診したところ、中耳炎になっている事が発覚。

その後今に至るまで、2ヶ月で3回、中耳炎をぶり返しています。

その間にはヘルパンギーナ、何かしらのウィルスによる夏風邪(症状はプール熱っぽかったけど違うらしい)・・も発症、

この2ヶ月は毎週通院していました。


今回の耳鼻科での受診で鼻水をじゅるる~~と吸引してもらったところ、

先生「お~~~取れる取れる取れるね~~~中耳炎繰り返す訳だよね!!!」

と心なしかテンション上がった感じで言われました。

そして「電動の鼻吸い器、良いって聞くよ」と。


そ~~自宅でも口で吸うタイプの鼻吸い器を使ってはいたのですが、



1歳過ぎてからは逃げる逃げるでまともに使えず。


中耳炎の薬(抗生物質他)をずーーっと飲むのがこの先も続いたら

身体にいる良い菌までやられてしまう事も心配。

仕事も頻繁に休めないしで、購入を決めました!!

コレ!↓【電動鼻水吸引器 ベビースマイル S-302】



置き型タイプとも迷いましたが、そちらは1万5千円前後するので・・・・まずはこちらで。


本体と、子供の小さい鼻の穴にもフィットしやすいよう、別売りの細長いノズルも購入。

ラッピング袋も生成り生地の巾着でとても可愛くて、自宅用ですが、ついでに購入。

こういったノベルティ的なグッズが大好きです☆




電池を入れて、鼻に挿入するシリコンノズルをはめて、スタンバイ完了。

簡単です!!

シリコンノズルは、短くて径が太め・細めの2個はあらかじめセットに入っています。

先ずは自分でお試し。

ちょうど風邪をひいていて、マメ子と行った耳鼻科で蓄膿かもなんて診断されたところでした。


スイッチ オン

ぶおーーーーーーーーーーーん

電動歯ブラシみたいな音がします。

普段ソニックケアの電動歯ブラシを使っているのですが、振動具合がそっくり!

鼻に挿入~


シュッ (真空になった!)


ジュルッ!!


・・・・!!!


見事に吸えました!!!

鼻水を溜めるタンク?は透明なので、視界の中でスライム的なものが移動するのが見えました!!!


いつもビリビリバリバリと鼻をかんで、鼓膜がビッてなっていたので・・・・

これさえあれば花粉症の季節も怖くないかも!!

買ったばかりなのに、携帯用にもう一つ欲しいくらいです。


続いてマメ子。

別売りの細いノズルを鼻に挿入。

・・しようとしたら、マメ子が逃げ惑ったので、仕上げ歯磨きの時みたいに足の間に寝転ばせて

肩を膝で押さえつけ、ぎゃあああと泣き叫ばれるも容赦なく開始!!!


スイッチオン!

ぶーーーん・・・・・・


・・・・・しーーーん。。。

どうやら、マメ子の鼻の穴はでか目だったようで、細いノズルではスカスカして吸えず。

あと細すぎて鼻の穴に入りすぎてしまい、入れるべき深さもよく分からず。

鼻の穴が大きいのが遺伝してしまったようで・・・・マメ子よ お互い強く生きよう ( ̄・・ ̄) !

(ちなみに私が使ったノズルは大きいほうです)


なので予めセットで入っていたノズルの小さいほうを装着、挿入。

サイズ感はいい感じ!スイッチオン!!


ぶーーーん

ぶーーーーん(左右に動かし、鼻吸いスポットを探す)

ぶーーーーーん(上下に動かし、鼻吸いスポットを探す)


ぶーーー ・ ・  ッッじゅるるるるぅぅぅ!!!


・・・・・・・・・!!!

(マメ子も「!!!」)


見事取れました!!!


耳鼻科の先生曰く、鼻を自分でかむのは陽圧、吸引は陰圧。

一番は自分で鼻をかんで中から出すことだけどね~~との事でしたが、

マメ子が自分で鼻をかむのはしばらく先だと思うので、

母子ともに、毎日の習慣にしたいと思います。


中耳炎ループよ止まれぇぇぇぇぇ!!!




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。