【おうちDIYとマメ子】発酵&菌のチカラ、布ナプキン・布オムツ、自然食を取り入れた生活☆DIY大好き☆とりあえずやってみる☆

最近:廃油石鹸づくり、トッポンチーノ、もっこふんどし、布ナプキン、EM菌、米麹から仕込む手前味噌、発酵キャベツ、ケフィアチーズ等を記事にしています

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バーゲンブック会場にて、気になる本を見つけました。

買いたかったけど、レジが長蛇の列で断念。



楽天ブックでも売り切れ、なんとしても入手したいです。


炊飯器で甘酒を作る要領で、50度~60度を6時間~10時間保つところ、

2時間程度の甘みが出すぎる前に冷却・発酵を止めたものを【麹スープの素】とし、

スープやシチューなどあれこれに入れていくというものでした。

甘酒は砂糖代わりに料理に使うこともありましたが、

麹スープの素なら味を変えないので、構えずに日々の料理にチョイ足しで使えるので便利ですね。

甘酒とともに実践してみたいと思います。

近所のスーパーの麹売り場にて、【麹の成分は薄毛に効く!】のPOPがありましたが、本当だろうか?


スポンサーサイト
自宅から1時間圏内にあるアウトレットモール(グランベリーモール/南町田)に行ってきました。

年に一度くらい行くアウトレットモールは他に2箇所あって、

入っているお店は大体どこも似たり寄ったりなのですが、

ここ南町田のモールには、なんと【ベルメゾン】のアウトレットショップがあります。

ベルメゾン、マメ子のベビー服や、私の授乳服、シーツやカバーなどの寝具類、などでよく利用します。

よくセールもするし、お安い。

そこのアウトレットって一体どんな物がどれだけ安いのか??と気になって行ってみました。

お店の雰囲気、商品が乱雑に山積みになっているのを勝手にイメージしていたのですが、

綺麗な雑貨屋さんといった雰囲気で、おしゃれでゆとりのある陳列でした。

(多くのお品を扱うベルメゾンのショップとしては、アウトレットとしても、想像より商品数が少なかったです)

子供服や婦人服はあまり気に入る物がありませんでしたが、どれも5~8割引で安かったです。

ダウンコート3千円、しっかりとしたつくりの子供の靴千円等。

COACH様で定価10万円のダウンコートを見かけた後だったので、和むお値段です。


ここで運命の出会い。


ひと目見るなり、即買ってしまったのが、【ねこ】。

ペットの猫じゃなくて。

ねこ、という防寒着の事です。




ずっと前に何かで知って気になっていたのを、ここで見つけて思い出しました。

ふかっとした背あて布に背負う肩紐が付いていて、

エプロンを後ろ前に着けているような感じで着用する防寒着です。

背中だけの半纏のような。



<猫>を背負っているかのような暖かさ、

これを羽織って作業をする背中が<猫>みたいだから、など、やはり語源はCATの猫のようです。


大好きなブラックウォッチ柄を即GET。

定価約4千円(うろ覚え)が、約1200円で購入できました。




今日の買い物は、これだけ。

他のショップでも仕事用に服が色々欲しかったけど、レジが長蛇の列だったりして、諦めてしまいました。

帰宅してからも特に後悔しなかったので、やはり買わなくて良かったと思いました。


帰宅して【ねこ】を早速着用。


すると、とーーっても暖かい。


以前に折角買った半纏、厚着をすると腕周りなどがモコモコするのが嫌で、

マメ子が生まれてからはとても着れず、しまい込んだままになっていたのですが。


【ねこ】は袖がないから身軽なのに、袖があるかのように暖かいです。

少し立体的なつくりになっているのか、お尻の部分が勝手にフィットしてきます。

着ている感じが全くしないのに、この暖かさ、すごいです。


今もベルメゾンで扱っているようですし、

楽天にもあるようですが



今日、アウトレットショップでGETした形が一番可愛いみたいv^^v。

ハンドメイドもできるようですが、中綿は化繊綿でなく、保温性の高い綿の真綿が向いているようです。

綿100%★キルトワタ

綿100%★キルトワタ
価格:540円(税込、送料別)



手芸ナカムラでも扱っているようです。

でもうちには化繊のキルト綿(マット用?)が沢山あるのでそれを使いたく・・・

(↑これも手芸ナカムラでGET)

首元なんかが伸びてみすぼらしくなったヒートテックの身頃なんかを中に入れたら暖かいかな?

と、エコ(セコ)アイデアがひらめきました。

外側の布はフィット感をよくするため、少し重みのあるコーデュロイやネルがいいのかな?とも思いました。


<ねこ>、短めに作って、通勤などにもコートの下に着ていきたい・・

でもコートを脱いだとき、見られたら恥ずかしい?

恥ずかしくないように、ねこブーム、こないかしら。。。

<ねこ>の発祥地、信州南木曽では、皆さん着ているそうです。


<ねこ>に似た防寒着、外国にもあるのかしら?!

寒い地方の外国人にプレゼントしたらびっくり&喜ばれそうです。







本屋さんに行くと、色んな健康本が次から次へと出ていますよね。

・足裏を揉めば健康!
・ふくらはぎを揉めば健康!
・脚を揉めば健康!
・太ももを揉めば健康!
・手のひらを揉めば健康!
・指を揉めば健康!

これ、題は大体ですが、本当に全部ありました。
どこもかしこも揉んでおけば健康って事?!と少々訝しく思ってしまいました^^;。

足裏マッサージが好きで、よく受けるのですが、
(正しくは、子供が産まれるまではよく受けていた・・・また思う存分受けたいです)
私が好きなのは台湾式で、容赦なく痛いタイプ。

調子が悪いと思っているところを言い当てられるので、
やはり足裏に不調が出るんだなーーと、思います。

激務だった頃、ストレスや疲労で生理周期がめちゃくちゃだったときは、
台湾人の先生に「アタマが悪い」と言われました。
その先生の施術は数回目で、それまでは「目が悪い」「肩が凝っている」などで、
それも当たっていたのですが、、
頭?!ときてびっくり。
でも、あぁ脳の事か。。
ホルモンの放出を促進する物質の分泌を調節する視床下部や下垂体らへんが
弱ってるんだな、だから生理の周期がおかしいんだと納得しました。

以来、足ツボマッサージのスクールに通うなどして、基本的な技はマスターしたつもりですv^^v。
なのでマッサージにはちょっとうるさいです。
施術される時、マッサージ師の腕ばかり気になってリラックスできなくなったのは惜しいですが。。

テレビでも時々見かけるMatty(マティ)さんというカリスマ足ツボ師がいるのですが、
(講習会にも参加しました!)
この方が出しているDVD付きテキストがとても良かったです。
★足ツボマッサージが動画で学べます★

あとイチオシなのが、you tube で見つけた動画。
【自分のアトピーの治し方】
https://www.youtube.com/watch?v=dKKHS6G2qaQ
こちらはアトピーの治し方となっていますが、足ツボマッサージの基本コース的な流れだと思います。
先生の語り口調がとっても良い!!
「歯を食いしばって痛みに耐えてください」
「私なんか慣れてるからナンボでも棒が入るんですけどね~」

アトピー症状が出てくると、慌ててこの動画を観て、ゴリゴリやっています。
歯を食いしばって。笑。

アトピーに悩んでいる人がいたら是非教えてあげてくださいね☆

お読み頂きありがとうございました☆★☆



アトピー持ちです。

アトピーの原因・症状は人によって様々。

苦手な季節も人によって違いますよね

お互い親近感が発生するのかアトピー持ちの人と仲良くなることが

しばしばあり色々話してみると、大体の人は冬の乾燥が苦手なようです。

私は冬は安定する傾向で、夏が専ら苦手。

汗で皮膚が細かく傷つき、かいた汗がしみてピリピリ・痒くなる。

汗が出るのは夏場毎日のことなので、夏中ずっとアトピーの状態が不安定。

夏が来るのが毎年恐怖でした。

できればステロイドは使いたくないと思っているのでギリギリまで我慢するのですが、、

急な弔事が入ったのに人前にとても出れない状態で、

慌てて皮膚科に飛び込み、強い塗り薬・飲み薬を処方してもらった事もありました。


先日、テレビで<汗荒れ>という言葉を知りました。

(産経ニュースより一部引用)

汗荒れは、汗によって起こる接触性皮膚炎。
夏に多い皮膚トラブルの一つで、汗の水分が蒸発すると、
汗に含まれている塩分やアンモニアの濃度が高くなり、
刺激になってチクチク・ピリピリと感じる。
さらに、汗が皮脂と混じってベタついた所に、ほこりなどが吸着し、かゆみを生じることがある。

汗荒れになりやすい部分は皮膚が薄くて弱い所や乾燥している所。
首回り、腰回りなど衣服との摩擦や蒸れが起きる部分もなりやすく、かゆみや赤みを伴う。


・・・・と。

まさにこれ!

私の場合はアトピー持ちなので、アトピーが先か汗荒れが先か分かりませんが、

この二つがコラボって、悪さをしてるんですね。

ここ数年、夏はもっぱらアトピー状態。

出産したら体質が変わって治る人もいる!なんて聞いていたので、

昨年の夏(産後半年)は期待していたのですが、だめでした。


でも今年は春から新しい仕事を始めたこともあり、

新しい職場では絶対にアトピーを出さないと気合を入れました。

夏場以外は大体アトピーは出ず、肌が綺麗・アトピーって思えないと言われることもある程で。

(細かいアトピーっぽさは周年随所にあるので、見る人が見れば分かります)

入社してすぐにアトピーが激化したら、採用するんじゃなかったと思われそうで怖かったんですね。

仕事に慣れ戦力になれたらば、多少の見苦しさはゴメンって思えますけど(思うしかない)。

なので危機感を持って徹底的にあることをしたら、

なんと本当に学生時代以来振り、10年以上振りに無事でした!!!!!


肌が一度傷つくと汗がしみる負のスパイラルで重症化するので、

あっ少し荒れてきた?と思ったら徹底的に少しでも汗をかいたらシートで拭き拭き。

余裕があったら、洗面所で顔・首回り・肘の内側をジャブジャブ。

ハンカチタオルは毎日数枚持参。

これで少しの荒れなら1~2日で回復することがわかり、

汗を肌に残さない習慣がついてきたので重症化しなさそうな確信が持ててきて、

夏の中盤以降はプレッシャーも減りました。


この汗を拭くシート。

専ら、昨年までは敏感肌御用達・花王のキュレルの汗拭きシートをずっと使っていました。

10年くらいになるかな?

知って即買って以来ずっと使っていました。



1枚約30円(!)もするのですが、アトピーが防げるなら!とダース買いなどしておりました。


でも子供が生まれて、おむつ替えの時に使うお尻拭きを見て気づいたんです。

[敏感な赤ちゃんの肌を守る]
[水99.9・・%]
[パラベン・アルコールフリー]

等々。。



[お尻だけでなく、お口回りにも使えます]

当たり前ですよね。


お尻拭きをキュレルの汗拭きシートの代わりに使ったらどうだろう?と閃きました。

お尻拭きは各部屋に置いてあるし、マメ子との外出時にも必ず持ってる。

ダラダラ汗が出た訳でなくても、手前手前でこまめに拭いてみました(やさしく!)。

会社のロッカーにも置きお尻拭きを。


すると前述の通りで・・・無事に夏を越せました!!



勝った~~!!!!!



まぁ今は秋の花粉のせいで夏の次に苦手な季節なのですが、

花粉が肌に付いてもアレルギーを起こして痒くなると聞くので、

お尻拭きでこまめに拭き拭きして乗り越えます!!!


赤ん坊の世話をする機会がない人は、汗拭きにお尻拭きって気づかないかと思って記事にしてみました。

汗が原因のアトピーで苦しんでいる方が周りにいたら、是非教えてあげてください☆


お尻拭きも色々で。


ピジョンのおしりナップ



水99.9%の・・・

この2種類が安くて刺激がなくて、良かったです。

一方、ドラックストアなんかで破格で売っている無名メーカーのものは、

少し荒れたところに使ったらギャ!!っとしみる刺激がありました。

あと<乳液成分入り>のようなケア成分が入っているものは、

それが合わないかもしれないのでマメ子のお尻拭きとしても、試していません。

どのメーカーが合うかは個人差があるかと思いますが、

アルコールやパラベンフリーのものを選ぶに越したことはないと思います。

これら、6個入りお得パックやセールだと、80枚入りが100円切ることもあるんですよね。

80枚入りが80円でGETできたこともありました。1枚1円!(薄手ですけどね)


キュレルは1枚30円・・・・・・もう少しなんとかなりそうだと思うんですけどね。

もっと前から気づいておけば!って思ってしまいます^^;;。


お読みいただきありがとうございました!!!!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。